イクメンはね丸の思うこと

育児休暇や時短勤務を駆使するイクメンのはね丸が、育児や家族、旅行、仕事など普段感じたことや思うことを綴ります

はね丸の思うこと>投稿記事を一覧表示

このエントリーをはてなブックマークに追加
中学校に入学した第1子の長男


これで6年間という長いようで短かった小学校生活が終わり、長男はいよいよ中学生になりました。

小学校と比べて授業の内容もグレードアップし、部活なども始まります。

親としても初の中学生となりますので、準備や手続き、学校の習慣などもいろいろ変わり、子供共々困惑と試行錯誤の連続です。
慣れるまでは心身ともに疲弊する日々が続きそうです。

>>40歳過ぎ夫婦の第1子長男の中学校生活が始まるの詳細を読む

カテゴリー:イクメン育児や家族のこと | キーワード:父親,40歳,長男,中学校,入学

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
兄の体育祭での次男

こんにちは。すっかりご無沙汰してしまいましたが(汗)はね妻です。
前回日記を書いた頃は、まだ歩き始めだった次男くんもすっかり大きくなり2歳7ヶ月になりました。

3月が誕生日の早生まれなので、来年の春には早いもので幼稚園の年少さんです。
幼稚園のプレ(正式な入園前の未就園児クラス)に通っていますが、やっぱり周りと比べて出来ることは圧倒的に少ないし、言葉もまだまだ片言です。
走るのだけは割としっかりしていて遜色はないのですが。
…日頃、兄姉の後を常に追いかけ回している成果でしょうか。(笑)

年中さんの年に入園でも良いのですが、母はすでに40をとっくに過ぎて、もう1年家で次男くんを見る自信が全くないので(笑)まだ出来ない部分に関しては幼稚園の先生方にお任せしようと思います。

今日はそんな次男くんの妊娠・出産について書いていこうと思います。
早く書いておかないとどんどん忘れていってしまう年になってしまったので…(汗)

>>はね妻の育児日記③次男についての詳細を読む

カテゴリー:妻の育児や家族のこと | キーワード:3人目の子供,末っ子,年の離れた兄弟,40歳での妊娠,産後ブルー

このエントリーをはてなブックマークに追加
すくすく育つ3人目の赤ちゃん


実は現在、妻のお腹の中には3人目の赤ちゃんが居ます。
その事実が判明した際、喜びよりも想定外過ぎてかなり動揺しました。

1子と2子は不妊治療が頭を過るほど苦労したものですが、今回はアノ1発(下品で失礼…)がクリーンヒットとは…。(汗)

人生とはわからないものです。(笑)

>>40歳過ぎて3人目の子供を授かるの詳細を読む

カテゴリー:イクメン育児や家族のこと | キーワード:父親,高齢出産,赤ちゃん,3人目

このエントリーをはてなブックマークに追加
育児休暇中に息子の父兄参観に参加


最近になりまして育児休暇を3年に延長、という話題をよく聞きます。
世間の意見を見てみますと、企業はもちろんのこと、取得する当事者にとってもあまり評判は良くないようですね。

今は既に復職していますが、私は3年間の育児休暇を取得した経験があります。

男性の育児に関する理解や関心が高まってはいますが、まだまだ実が伴っていない状況だと思います。
制度は整備され始めていますが、会社などの理解が全然追いついていないと感じます。

そのような状況の中で男性サラリーマンの私は、4年前の2009年に育児休暇を取得しました。
しかも3年間という、女性でもなかなか無いような長期の取得です。

>>男性サラリーマンが3年間の育児休暇を取得したの詳細を読む

カテゴリー:イクメンが仕事や働くこと | キーワード:父親,サラリーマン,育児休暇,イクメン

このエントリーをはてなブックマークに追加
生後二日の息子


現在子供は二人居り、一人目である長男はすでに小学生になっていますが、ちょっと振り返ってみたいと思います。


結婚してすぐは二人の時間を楽しみたいという思いがあったため、1年間近く子作りは避けていました。
私は遅い結婚でしたので、そんな余裕をブッこいている暇は無かったのですが、なんとなく。(笑)

その当時の私は、そこまで子供を欲していなかった、というのもあります。
作らない気は無かったですが、成り行きに任せれば…程度の思いでした。

逆に妻は切望していて、ちょいちょいプッシュがありました。

そしてなんとなく世間体的に視線が気になりだした頃、いよいよ第一子を授かることに。

>>初めての子供である長男を授かるまでの道のりと思いの詳細を読む

カテゴリー:イクメン育児や家族のこと | キーワード:子作り,出産,長男,父親

このエントリーをはてなブックマークに追加
清泉寮カンティフェア2013の看板


10月19日と20日の1泊2日で、清泉寮のカンティフェアへ行ってきました。
はね丸家恒例旅行の1つでして、もう何回行ったか覚えていないほどです。

去年行った際は「先週末は日帰りの家族旅行に行ってきました」で報告しています。


子供達もとても楽しみにしており、毎回家族一丸となって楽しんでいます。

今年もどんな食べ物や雑貨に出会えるでしょうか。

>>子連れ家族でカンティフェアへ行ってきたの詳細を読む

カテゴリー:趣味や好きなこと | キーワード:家族旅行,子連れ,カンティフェア,ポールラッシュ祭,清泉寮,グルメ,アウトドア

このエントリーをはてなブックマークに追加
大きなお腹の妊婦さん

こんにちは。はね妻です。

来年の春から次男が幼稚園に入園予定なので、11月は面接に行ったり制服を注文したりと徐々に入園に向けての準備が始まっています。
週1の未就園クラスでの活動も、母親から離れる練習を組み込んでくれているので、活動時間の半分くらいは子供達と先生だけで過ごし、その間母達は別室で待機し座談会しています。(笑)

その座談会で多く出るのが未就園クラスの子の話の他に、兄弟関係の話。
1歳代の下の子や、幼稚園児の兄姉もいれば、小学生やうちのように中学生の兄弟がいるおうちもあり、みんなさまざまな兄弟関係に日々悩んだり迷ったりしているようです。

そんな話を聞いていると、最近言われている少子化は自分の周りに限ってはあまり実感がありません。
確かに1人っ子のおうちも多いですが、次男の未就園クラスにも我が家と同じように3人子供がいるおうちも多く、4人以上のおうちもいます。
ただ、長男の同級生で上に兄弟がいるおうちでは、4人以上兄弟のところはそんなにいないかも。

何でだろう?と当時と今の妊娠・出産事情を比べて考えてみたら、何となく答えがわかったような。
うちが上2人を産んだくらいまでは、妊娠も出産も助成金が少なくお金がかかるもの…というイメージがありましたが、今は助成金がかなり充実しているので以前に比べたら子供を産みやすい社会になっているのかもしれません。

とはいえ、保育園の待機児童問題など産んでからもいろいろ問題は出てきますが、今回はまず妊娠に関わるお金や手続きについて書きたいと思います。

>>妊娠に関わるお金・手続きについて~はね妻の育児日記④~の詳細を読む

カテゴリー:妻の育児や家族のこと | キーワード:妊娠,妊婦健康診査助成金,健診費用,母子手帳,マタニティマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
生まれたばかりの赤ちゃんの足

こんにちは。はね妻です。

いよいよ4月から次男が幼稚園に入園して、晴れて自由の身になりました。
友達の多くは、出産以来10年ぶりのおひとり様で時間を持て余す~~!とか、子供のいない時間にまだ戸惑いを感じてるようですが、私は次男出産前に3年ほど1人の時間を経験してるので、この時を今か今かと待ち構えていました。(笑)

次男が入園したら、まず断捨離に、ダイエットのためウォーキング、友達とカフェやランチ…といろいろ計画していましたが、断捨離がなかなか進まず苦戦中です…
物理的にモノを溜め込みすぎているので、1ヶ月やそこらではどうにもならないレベルのようです。(涙)

一気にやろうと思っても無理なので、気長に取り組もうと思います。
とはいえ、早く「いつでも友達を招くことのできる家」にしたいなぁ。
今は呼ぶと決めたら1週間くらいかけて片づけないと厳しいですから…

そんな訳で、断捨離やその他の計画を進めつつ今後はもう少し頻繁にこちらも更新していく予定ですので、よろしくお願いします。

今回は、前回の日記(妊娠に関わるお金・手続きについて~はね妻の育児日記④~)の続きで、出産に関わるお金・手続きについて書きたいと思います。

>>出産に関わるお金・手続きについて~はね妻の育児日記⑤~の詳細を読む

カテゴリー:妻の育児や家族のこと | キーワード:出産育児一時金、産科医療補償制度、直接支払制度,コープ共済,帝王切開による手術,共済金

スポンサーリンク

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順