イクメンはね丸の思うこと

楽天カードは年会費無料クレジットカードの中でも便利でお得と題して、情報共有をします

はね丸の思うこと家計にやさしい節約やお得情報>投稿記事を個別表示

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天カードはオススメのクレジットカード


私が初めて持ったクレジットカードは、セゾンカードになります。
15年以上前に契約したのですが、当時年会費無料のクレジットカードというものは珍しく、使う頻度もそれほどありませんでしたので、あまり考えずにセゾンカードにしました。

途中からポイントの仕組みが永久不滅ポイントとなり、ポイントの期限が無期限になったことで、他のクレジットカードに替えることも特に考えたことはありませんでした。

ところが後発で楽天カードがリリースされ、私はすぐさま楽天カードを契約しました。


楽天カードの決め手はやはり楽天スーパーポイントの還元率

楽天カードは高ポイント還元率

クレジットカードでは、買い物に応じてポイントが付くのは当たり前の世界になりました。
正直サービス面もいろいろあると思うのですが、ほとんど変わらないという印象で、やはり目立つのはポイント還元率だと思います。

セゾンカードの永久不滅ポイントは1,000円につき1ポイントの付与で、1ポイントは5円になります。
楽天カードは100円につき1ポイントの付与で、1ポイントは1円になります。

「1ポイントは5円」を強調してセゾンカードはお得感をアピールしていますが、実質はセゾンカードは買い物に対して0.5%還元、楽天カードは1%還元となりまして、楽天カードの方が還元率が良いです。

さらにセゾンカードは1,000円以下は切り捨てなので、貯まりやすいのは断然楽天カードになります。


クレジットカードで付くポイントの使い道も大事

クレジットカードで付与されるポイントですが、どこにでも使えるわけではありません。
ほとんどのクレジットカードは、クレジットカード会社の持っているサイトのモールで使用することになると思います。

ここは人それぞれなのですが、私はネットでの買い物はほぼ楽天市場でしています。
楽天カードを使用して楽天市場で買い物をしますと、買い物自体で1%の楽天スーパーポイントが付き、楽天カードの利用でさらに+1%の楽天スーパーポイントが付きまして、合計2%になります。

キャンペーンなども頻繁にあり、1%~の楽天スーパーポイントを取得するチャンスもあります。


楽天モバイルとの相乗効果でさらにお得

携帯を楽天モバイル(MVNOの格安SIM)へ変更し快適+格安スマホライフ」にも書きましたとおり、最近になって携帯を楽天モバイルへと変更しました。

楽天モバイルの支払いはもちろん楽天カードにしていますので、楽天モバイルの利用料と通話料に対して楽天モバイル自体の特典として1%の楽天スーパーポイント還元、さらに楽天カードのの利用で+1%の楽天スーパーポイントが付きます。

楽天市場での買い物に関しては、楽天モバイルの「楽天モバイル加入でずーっとポイント2倍」がありますので、通常の買い物で1%、楽天カードを使用して+1%、楽天モバイルの「楽天モバイル加入でずーっとポイント2倍」でさらに+1%の楽天スーパーポイントが付きます。

驚愕の倍率ですね。

これからクレジットカードを持つ方、クレジットカードの見直しを考えている方は、是非楽天カードも候補に入れていただければと思います。






hanemaru_comをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー 家計にやさしい節約やお得情報
キーワード 楽天カード,楽天スーパーポイント,楽天モバイル,ポイント還元率,家計








※コメントは管理人の承認後、表示されます。

コメントを受け付けました。
コメントは管理人の承認後、表示されます。

表示順:新規順 | 投稿順 | 人気順 | 注目順